株式投資の基礎知識

株初心者必見!板情報って何?プロの投資家劇場に騙されるな

スポンサーリンク

挫折

投資家のみなさんは株を購入する前にほとんどの場合板情報を見てから取引すると思います。

板情報とは?

板情報とは銘柄ごとに買いたい人と売りたい人の注文数を一つに分かり易くまとめた表のことです

※下記の表が板情報になります

 

しかしそこにも以前の記事で紹介したような、プロの投資家劇場が設けられているんです。

挫折
株初心者必見!板情報って何?プロの投資家劇場に騙されるな

投資家のみなさんは株を購入する前にほとんどの場合板情報を見てから取引すると思います。 板情報とは? 板情報とは銘柄ごとに買いたい人と売りたい人の注文数を一つに分かり易くまとめた表のことです ※下記の表 ...

続きを見る

そしてこの劇場の演出はとても複雑で巧妙です。

 

ヨシノ
私も初心者の時はこの劇場の存在に全く気付かず、沢山踊らされました(笑)
ヨシノさんでも見抜けないなんて、私は確実に踊らされる自信がある
メイ
ヨシノ
今回の演出はとても巧妙なので見抜くのが大変ですが、決して対処が無理なわけではないので頑張りましょう
そういえばこの板情報はどこで見れるの?
メイ
ヨシノ
各証券会社で銘柄を検索すると必ず板もしくは板情報という項目があるのでそこをクリックしてください

板を利用した投資家劇場

板情報

板情報を分かり易く説明する為に銘柄A=パンだと思ってください。

株価がパンの値段です。パンの値段を境に売りたい人と買いたい人が向かい合っていると思ってください。

現在はパンの値段が999円なら買いたい人が100人、1000円なら売りたい人が5000人います。

このような目の前に相手がいない状態では取引は成立しません。

999円の買いたい人が1000円で妥協して買う or 1000円の人が妥協して999円で売ることで取引が成立します。

仮に自分がパンを売ろうとしている側の人間だとします。

自分としてはパンを仕入れ値(株を買った価格)が998円なのでなんとか1000円でパンを売りたいけど、誰かが妥協して999円で売ったらどうしよう。

そしたら998円でしか売れない。1000円で売りたい人は5000人もいるし、もっと売る値段が下がってしまうかもしれない。

売れなくなってしまったら困ってしまうどうしよう・・・

そんなことを考えているうちにどんどん1000円で売りたい人が、我先にと妥協して売りさばいていきます。

パンの値段がどんどん下がるので、それを見て自分も不安になり、狼狽した挙句遅れて993円でパンを売り払います。

売れた安堵感とともに、損してしまったという後悔が生まれます。

そしてパンを売る会場を見て唖然とします。

板情報

なんと自分が993円で売った瞬間パンを買いたい人が大量に表れ、逆に売りたい人が一気にいなくなったのです。

その後パンの値段はどんどん上がっていきました。

 

ヨシノ
こんなことがあるなんて信じられませんよね?
明らかにさっきは売りたい人が多くて、早く売らなきゃー!って感じだったのになんてこうなるの
メイ
ヨシノ
これこそがプロの投資家の板劇場なんです

 

沢山の買いたい人と売りたい人は一緒

パン屋

察しのいい方はもうわかっていると思いますが、最初にいた沢山の売りたい人と最後に出てきた沢山の買いたい人は両方プロの投資家です。

プロの投資家は少しでも安く株(パン)を買いたいので、まず1000円と1001円に沢山の売りたい人がいるように自分で演じます。

そして前から持っていた自分の株(パン)を少しだけ買いたい人に売ります。

そうすると他の投資家が株(パン)売れなくなることを焦って売り始めます。

自分が買いたい株価(パンの値段)まで下がったのを確認して、そこで株(パン)を買います。

買った瞬間1000円と1001円に沢山いた売りたい人をなくすと同時に、999円と998円で買いたい人がいるように自分で演じます。

すると先ほど状況が真逆になり、今度は買いたい人が買えなくなるといけないと焦りだし、1002円、1003円と価格が上がっていきます。

もちろんそこで上がってくる価格で売っているのは・・・

 

プロの投資家たち

 

です。

プロの投資家たちは売りたい人と買いたい人を自作自演し、その劇場で安く買って高く売るを行っているのです。

 

ヨシノ
株式市場ではこれを見せ板といって禁止行為にしていますがなかなか取り締まれないのが現状です
こんな巧みに騙されたら絶対見抜けないよ
メイ
ヨシノ
大丈夫、その対処法も説明するから安心してね

 

まず板を見て取引をするのはデイトレードやスキャルピングトレードをする人が多いと思います。

デイトレード・スキャルピングトレードとは?

デイトレードとは株を買ったその日のうちに売買を完結させ翌日に持ち越さない短期売買トレードのこと

スキャルピングトレードとは株の売買を数分~数十秒で完結させる超短期売買トレードのこと

この手法の人は時間軸がとても短いので、その瞬間の動きが大切になります。なのでその時の株の値動きをリアルタイムで知れる板で取引するのは当然と言えます。

しかしこのトレード手法は非常に難易度が高く初心者にはおすすめできません

なので1つ目の対策として

板をほとんど見なくてもトレードできる手法にすることです。

スイングトレードなどのもっと時間軸の長いトレードでゆったり取り組みましょう。

次に2つ目の対策として

板の中で明らかに突出して多い売り手、買い手を見つけたときは取引を見送ることです。

とにかくこの仕組みは巧妙なので、仮に見つけた場合は初心者は近寄らないことが一番の対処法です。

 

ヨシノ
今日説明したのはあくまで一例にすぎません。色んな板を作り上げてくるので注意してください
わかりました!もし遭遇しても知らぬ存ぜぬを貫きます
メイ

 

まとめ

この講義のポイント

株式市場には板を作り出すプロの投資家が存在する

投資初心者は板を殆ど見ない時間軸の長いトレードを行う

不幸にも遭遇してしまっても取引を見送ること

ヨシノ
私は時間軸の比較的長いトレードで月に40万稼ぐことができています。リスクの高い手法は避け、少しでも利益が上がる可能性が高い手法を一緒に探していきましょう♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-株式投資の基礎知識

Copyright© ヨシノ投資塾 , 2020 All Rights Reserved.