投資家ヨシノの実践記

株式投資でルールを守れない理由とその対策を徹底解説!

スポンサーリンク

教えてほしい女性

こんにちは、専業投資家のヨシノです♪

よく皆さんからこんなご質問を頂きます。

「どうしたらヨシノさんみたいに投資で勝てるようになりますか?」

とっても難しい問題です。この答えが簡単に教えられるのであればどんなに良いことでしょう。

しかし私はどちらかというと「これがあれば儲かります!」や「一年で一億円稼げます!」というような物に否定的な立場です。

 

ヨシノ
自分自身が投資の世界で生きてきたからこそそんな絶対的なものはないと確信しています
じゃあヨシノさんはどうやって稼げるようになったの?
メイ
ヨシノ
今までの記事でも書いていますが、過去のデータや取引から検証し、確立した自己ルールを必ず守ることです

 

「そんなこといつもやってるよ!」と思った方がいたらよく思い返してください。本当に全てルール通りに約束を破らずに取引をしていますか?そこに裁量は全く入っていませんか?

人間は弱いもので、余裕がなくなると自分の都合のいいようにルールを曲げてしまう生き物なのです。

今回は先週の2019年9月第四週の取引で参考になる事例があったので、それを元に「ルールを守る」とはどういうことなのかをわかりやすく解説していきます。

投資家がルールを破る理由

誘惑

まず投資家はなぜルールを破るのでしょうか?

過去の取引やデータを検証して「自分なりに完璧なルールが出来た!」と思っていても投資家は簡単にその完璧なルールを破ります

非常に素晴らしいルールやロジックを作ったとしても、使い手が上手く扱えないのであればただの宝の持ち腐れになってしまいます。

 

ヨシノ
メイは今までの人生でルールや約束を破ったことある?
うん…この前も門限破って父親に怒られました。前はちょっと遅れても大丈夫だったのに~
メイ
ヨシノ
そう、まさにそれなんだ!「ちょっとくらいなら…」その考えが投資でもルールを破ってしまう原因になります

 

人は何かルールを作ると破らずにはいられない生き物なのです。

ルールを守れない

完璧なルールを決めていたにも関わらず、「前は大丈夫だったから…」「私の感では問題なし!」などと理由をつけて心の悪魔と供にルールを破ります。

これを株式投資の世界でみてみましょう。ある時あなたがこんな取引をしていたとします。

チャート例

あなたはで株を購入しましたが、マイルールで黄色い線まで来たら「必ず損切りする」とルールで決めていました。

しかし株価はどんどん下がり、でとうとう黄色い損切りラインを越えてしまいました。ルール通りであればここで手仕舞いです。しかしここで悪魔の声が聞こえます。

悪魔のささやき

悪魔の声に誘惑された投資家はそこでルールを破ることで上手く株価は上昇していきます。

しかしまた株価は下がってきてでまたしても黄色い損切りラインを越えてしまいます。そこでまた悪魔の声が聞こえてきます。

悪魔と天使

先程ルールを破ることで上手くマイナスを回避できたので、過去の経験から投資家は自分の都合のいいようにルールを改ざんします。「今回だけ…と」

ではこの後株価はどうなったでしょうか?

チャート説明

結果は見ての通り。では何とか反発しルールを破っても助かりましたが、ではその後大きな下落に見舞われ恐ろしいマイナスが投資家を襲います。

あなたが沢山の時間と労力を費やして決めたルールです。それよりも大切なものがあるでしょうか?

もし仮にでも反発しプラスで取引を終えられたとしてもそれは全くいい取引ではありません。最悪の取引です。

でルールを守った時と守らなかったときの心情を考えてみてください。

ルールを守った場合

から反発しプラスになる→悔しいがルールを守っての損切だから問題ない

から大幅下落する→損失を最小限に抑えられた。ルールを守ってよかった

ルールを守らなかった場合

から反発しプラスになる→ルールは破ったけどラッキー!

から大幅下落する→ルールを破ってマイナスも酷くて最悪…

ルールを守っての損失は納得できるし、とてもいいトレードだと思います。もしルールに改善点が見つかったなら次に繋げることが出来ます

しかしルールを破っての大きな損失はルールを破った自分への嫌悪感と、失ったお金の大きさに絶望だけが残ります。

 

ヨシノ
自分の信じたルールを破って大きなマイナスを受けたときの絶望は果てしないです
自分を裏切った後ろめたさと、損失のダブルパンチだね…
メイ
ヨシノ
その場その場の感情に左右されてはいけません。そのためのルールです

 

もし悪魔のささやきにやられてルールを破ってしまったとしたら、あなたのとるべき行動は失敗から目を背けることでも落ち込んで後ろを見ることではありません。

失敗から学びましょう。そして一緒に前に進みましょう。

ルールを守る大切さ

ルールを守る

ヨシノ
そんな私も実は昔はルール破りの常習犯でした(笑)
えーそうなの!どうやって今のお堅いヨシノさんに変われたの?
メイ
ヨシノ
それはルールを守るためのルールを作ったんですよ

 

ルールを守るのルールを作るという発想の転換で投資家ヨシノはルールを破らない人間へと生まれ変わりました。

ここで先週2019年9月第四週の取引を例にルールを守るとはどういうことなのかを見ていきましょう。

チャート解説

これは実際に私が取引した銘柄の取引の一部始終です。因みに私は前二日で-97,500円と‐165,000円という大きなマイナスが続いており、ちょっと精神的に辛い状況でした。

そして9/26日、私は空売り(下がったら利益が出る)取引をしていましたが朝一たった5分で一気に株価は上昇し、-110,000円まで含み損が膨らみました。(の部分)

 

ヨシノ
マイナスを全部合わせたら-372,500円だったのでかなり辛い局面でした
私だったら精神崩壊してるよ…
メイ
ヨシノ
それでも自分のルールを信頼しているので絶対に破りませんでした

 

これを聞いて「よく堪えられますね…」と言われることがよくありますが、自分の決めた損切ラインまで来ていないので当然のことです。

すると株価はその後下落していき、とうとう±0の株価まで到達しました。ここで悪魔の声が聞こえます。

悪魔のささやき

しかしもちろん「同値で逃げる」というルールは存在しないので取引を続けます。

そこから株価は再度上昇し、悪魔の言う通り含み損が拡大していきます。更に再度株価が下落してきて本日2回目の±0ポイントに到達しました。ここで再び奴の登場です。

悪魔のささやき

しかしもちろんここでも悪魔の声に耳を貸さず取引を続けます。

するとルールで取引を手仕舞いすると決めているポイントで見事+40,000円で取引を終えることが出来ました。朝一の‐110,000円と比較すると+150,000円ですね♪

マイナスでもルールを守った時は本当に良い取引が出来たと自分で思えます。しかしルールを守ってプラスになった時の嬉しさはその100倍です!

 

ヨシノ
プラスで終われたことはもちろんですが、自分のルールが機能しそれを守り抜けたことが今後の取引の自信となります
確かにあそこで悪魔の言う通りにしてら、約束守っとけばプラスだったのに…ってなるよね
メイ
ヨシノ
その通り!大切なのは結果ではなく、自分を信じてルールを守れたという事実なんです

 

とはいっても激しく動く株価を見ているとどうしても感情的になりルールを破ってしまう…という方、とっておきの治療法を伝授しましょう。

ルールを守るルール

頭を抱える男性

ルールを破りたくないけどいざ取引をすると、悪魔のささやきが聞こえてきてルールを破ってしまう。

ではその状態をどうしたら脱することが出来るか考えてみましょう。答えは簡単です。

「日中は株価を見ないこと」です。

 

んん?どういうこと??
メイ
ヨシノ
そのままです(笑)動く株価を見るから悪魔の声が聞こえて心揺さぶられるんですよね?だったら見ない様にしましょう

 

あなたは次のような株価を見たら不安になると思います。

株価の浮き沈み

株価が場中に上下を繰り返すのに一喜一憂し、そのたびに悪魔に心を揺さぶられます。ではこうしたらどうでしょうか?

株価が見えない画像

何も見えないので心を揺さぶられるも何もありません。しかしこれが人間の優柔不断さを律する最大の治療法です。

今はネット証券会社のアプリで株の買付、逆指値(損切ラインの設定)、売却まで全て機械に登録しておいて自動で行ってもらうことが出来ます。

なので自己ルールを確立したけどルールを破ってしまう人は、取引を機械に任せ日中の株価を見ないようにしましょう。

「日中放置しておくなんて恐ろしいじゃないですか…」という方がいらっしゃいますが安心してください。機械はあなたよりずっと正確で忠実にルールを遂行してくれます。

現にこの私がこのやり方でルール破りを克服し、実際に利益を出しているのでそれが何よりもの証明です。

もともと株取引は買い付けたところから上がるか下がるかは確立50%のはずです。それを色々な経験やデータから長期的に55%、60%と高めていくのがマイルールです。

あなたが信じた勝率50%以上のマイルールです。取引中はルールと機械を信じて任せましょう。

ヨシノ
そしていつかは私のようにこの目隠しを取っても動じない心が出来上がっていきます

まとめ

この講義のポイント

☑悪魔の囁きで人は自己ルールを必ず破ってしまう

☑ルールを破って大損は後悔と絶望だけが残る

☑ルールを守るには日中株価を見ないこと

ヨシノ
私と一緒にルールを守り、長期的に利益を上げられる投資家になりましょう!ご質問はお気軽に♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-投資家ヨシノの実践記

Copyright© ヨシノ投資塾 , 2020 All Rights Reserved.