株式投資の基礎知識

投資家はトレード日記が必須

スポンサーリンク

ダイアリー

みなさんは日記をつける習慣がありますか?

因みに私は本来O型で、とってもズボラな人間なので日記をつけたことはありません。

しかし投資を始めてからは投資のトレード日記を毎日つけています。

 

ヨシノ
メイは普段日記とかをつけたりしている?
手帳は持っているけど日記は全然つけていないなぁ…
メイ
ヨシノ
トレード日記は投資をやるなら必ずつけたほうがいいから書いてみよう

 

トレード日記はお金の生きた証

ダイアリー

投資の書籍などを読んでも、トレードの記録をつけたほうがいいと書かれています。

なのでトレード日記をつけることは投資家の中でも常識的なこととなっています。

記録のつけ方は様々です。

  • 淡々と取引の数値を記録していく人
  • SNSなどで投稿することで記録を残す人
  • 一日の損益だけを記録していく人
ヨシノ
これはどれが正解ということはありません。自分のスタイルに合ったやり方をすればいいと思います。
でもそもそもなんで記録を毎日つけるの?携帯開けばすぐに確認できるよね?
メイ
ヨシノ
確かに日記なんてアナログなことしなくても、今は専用のアプリとかもあるからそれを利用する人もいるよ。 でも自分はあえて手書きの日記にこだわっています。

 

字も汚いし、見せるのは恥ずかしいですが、皆さんの一助となれるように頑張ると宣言したので少しだけ日記を見てみてください

日記

これは投資を初めてまだ間もない頃の日記の一部です。

大きいマイナスの日だったのでかなり気持ちがナーバスになっています。

自分の字なので見ればどんな気持ちだったのか一目瞭然です(笑)

日記

こちらはそこから一年後の日記の一部です。

一年前の反省をしっかり忘れず克服することができています

こちらも字は綺麗とは言えませんが、先程と比べると字が落ち着いています

 

ヨシノ
私がトレード日記を手書きする理由の一つは見返したときに自分がどんな気持ちで書いたかがわかるからです
確かにパソコンに打ち込んだり、データを見ただけではその時の感情まで鮮明に思い出しにくいもんねぇ
メイ
ヨシノ
私は毎日の大切なお金たちの働きを一日も忘れたくないので必ず日記に毎日記録しています。逆に記録できないときはトレードをしません

 

私が日記をつけるときに気をつけているのは、取引の数値を記入するのはもちろんですが

  • なぜこの資金をここで市場に投入したのか?
  • なぜこの資金はここで撤退(損切)したのか?

※損切とは損を確定させる行為を言います

その時の感情も含めて一取引ごとに事細かに記載していきます。

頑張ったお金たちに対して自分がしてあげれることはこれくらいだからです。

日々のお金の働きを絶対に忘れてはいけません

兵士に好かれる王様になる

王様

ここでは軍資金を持っている自分を王様、お金を兵士として例えます。

 

私たちの資金は投資という世界に送り込まれ、いろんな人たちの資金と戦っています。

時には大勝し沢山の富をもたらします(爆益)

そして時には大敗し命を落とします(ロスカット)

※資金が減るのを承知で取引を終了すること

 

ヨシノ
例えばメイが兵隊だとして、自分のことを大切にしてくれない嫌いな王様の為に命を賭して戦う?
んー、裏切って王様攻撃しちゃうかな
メイ
ヨシノ
うんうん、自分が大切にされていないのに命を賭けて戦えないよね。メイみたいに他の兵士に攻撃してくるかも(笑)

 

少し精神論のような感じになってきましたが、まさにこの通りなのです。

例をあげて説明してみましょう

あなたはトヨタ自動車という銘柄で利益を上げたいとします。

しかしトヨタのことを何も知りません。理由はなんとなく儲かりそうだからです。

理由もなくトヨタの株を買います。しかしトヨタのことをよく知っているプロたちに翻弄され資金を奪われ無駄にお金を失い逃げ出します。

 

これをさっきの兵隊(お金)と王様(自分)に置き換えてみましょう

あなたはトヨタ城という城を攻めて沢山の物資を確保したい。

しかしトヨタ城のことを何も知りません。理由は物資が沢山ありそうだからです。

兵士にこういいます「よくわからんがあそこの城をせめてこい」

しかし城を熟知している兵士たちに返り討ちに会い兵士を沢山失います。

初心者の投資家は、儲かりそうという根拠のない理由で沢山のお金を失います。

そして悲壮感だけが残り、それを株式市場のせいにして振り返ろうともしません

 

しかしプロの投資家は違います。

私たちプロの投資家は兵士にこう命じます

「あそこのお城には沢山の物資がある。今は大きな軍隊(他の投資家)が攻めているから一緒に攻めるチャンスだ。

もし仮に失敗に終わってもあなたの命が記録となり次の兵士たちの教訓として生きる。」

プロの投資家たちは常に自分たちのお金(兵士)のことを思い、慎重に日々トレードしています

そして失ってしまったお金(兵士)のことは必ず忘れません

トレード日記にして記録を残しています。

 

初心者のみなさん、まずやるべきことは富のあるお城を探すことではありません

自分のお金についてしっかり把握し、毎日その記録をしっかり残していくことです。

 

ヨシノ
日記の書き方は自由だよ。大切なのは一つ一つの取引を毎日しっかり自分の言葉で記録すること
分かった!今日早速日記用のノート買ってくるね
メイ
ヨシノ
うんうん、自分の大切なお金のことを記録する素敵なノートにしてね

 

まとめ

この講義のポイント

トレード日記はできれば手書きのものにしましょう

日記には一つ一つの取引を毎日しっかり自分の言葉で記録しましょう

 

お金に好かれる王様になりましょう!そしてお金に自分の為に命を賭けて戦って(稼いで)もらいましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-株式投資の基礎知識

Copyright© ヨシノ投資塾 , 2020 All Rights Reserved.