投資家ヨシノの実践記

ヨシノ週間実践記【2019年10月第一週】10/1~10/4

スポンサーリンク

週間報告10月第一週

みなさんこんにちは、専業投資家のヨシノです!
10月第一週もトレードお疲れさまでした♪今月も早くも第一週が終わりましたがみなさんのトレード実績はいかがだったでしょうか?

 

ヨシノ
今までの経験上私の成績は第一週が調子がいいので期待したいところですね!
私から見るといつも調子良さそうに見えるけど…
メイ
ヨシノ
統計上一週目が調子がいいというだけです。ただ確立が高いということは期待してしまいますね

 

日々のトレード結果が気になる方はTwitterとInstagramで毎日の収支をつぶやいていますので是非フォローお願いします♪

10月第一週の株式市場

10月第一週の日経平均は、横ばい相場からとうとう一段下げる展開となりました。

相場環境説明

NYダウも最後反発する形となりましたが、一週間でみると下落する相場となっているので、日経平均もそれにつられた形となっています。

 

ヨシノ
こういう相場のことをレンジトレンドからキャラチェンジしてダウントレンドに入った相場というよ
レンジ?ダウントレンド?キャラチェンジ?詳しくお願いします
メイ
ヨシノ
じゃあ今週はこの用語の解説を画像を使って詳しく説明していくね

 

もうそれは知っているよという方は次の章まで飛んでくださいね♪

トレンドの説明

上記の画像は直近の日経平均のチャートです。

まずトレンドについてご説明します。トレンドを辞書で調べてみると「傾向」と出てきました。

要するに株式投資においてのトレンドとは「ある期間においての株価の動きの傾向」のことだと思ってください。もっとかみ砕いて言うと「今株はどんな動きしてるのかな~?」ということです。

株式投資においてトレンドの種類は以下の三つしかありません。

トレンドの種類

アップトレンド:株価が上昇傾向にある期間のこと

ダウントレンド:株価が下落傾向にある期間のこと

レンジトレンド:株価がもみ合いになっている期間のこと

図で説明するとがアップトレンド、がダウントレンド、がレンジトレンドとなります。

そして各トレンドから別のトレンドへ変わることをキャラチェンジといいます。

相場の説明

なので最初に私が話した「レンジトレンドからキャラチェンジしてダウントレンドに入った」とは図のの部分のことです。

分かりやすく言うと「ヨコヨコしてた株価が大きく下がった相場」ということです。

因みにのアップトレンド→ダウントレンドはあまり無いケースで、キャラチェンジの際は大体レンジ相場を挟みます。

 

ヨシノ
株価も動いてばかりでは疲れるのでレンジ相場で休みたくなるということですね
なんか生き物みたいで面白いね!この話もっと詳しく聞きたいな
メイ
ヨシノ
この記事は週報がメインなのでまたいずれ詳しく説明する記事を書きますね

 

トレンドについては相場観を育てるうえで非常に重要な話なので詳しくはまた別記事で分かりやすく解説したいと思います!

10月第一週投資損益

そんなレンジトレンドからダウントレンドに入った相場での投資家ヨシノの週間損益は…

10月第一週損益


+129,000

先週の週報でも書きましたが、今まで取引していた銘柄と私の手法との相性があまり芳しくない感覚を持っていたので思い切って10月より銘柄を変更してみました。

その結果見事に一週間で+10万以上の利益を出すことが出来ました♪

一応検証をしてみましたが、そのまま同じ銘柄でやり続けていたら-10万くらいになっていたのでやはり自分の感覚を信じて行動してよかったと思っています。

 

ヨシノ
もちろん自分のルールを逸脱しない範囲での判断なので今回銘柄を急遽変更することにしました
じゃあルールを破るような銘柄変更はしないってことだね?
メイ
ヨシノ
ルールを破らないのを分かっていても三日間くらい悩みました。ルールを破るなんてありえませんね

 

一度ルールを破ると自分の信じたルールが信じられなくなります。どんな時も勝手にルールを破ったり変えることは絶対にしてはいけません

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

こちらも必見!
教えてほしい女性
株式投資でルールを守れない理由とその対策を徹底解説!

こんにちは、専業投資家のヨシノです♪ よく皆さんからこんなご質問を頂きます。 「どうしたらヨシノさんみたいに投資で勝てるようになりますか?」 とっても難しい問題です。この答えが簡単に教えられるのであれ ...

続きを見る

10月第一週日別損益

日別 損益
10/1 +87,000円
10/2 +126,000
10/3 -93,000円
10/4 +9,000円

日別でみてみると4日中3日間が利益で、勝率も75%となっています。損益も合計利益222,000円に対して、合計損失-93,000円と損失に対して利益が倍以上になっているので非常に利益と損失のバランスの取れた取引となっていることが分かります。

 

ヨシノ
みなさんから「損失をもっと押さえたらいいのでは?」という質問を頂きます
確かにもっと損失が大きくならない様に早めに損切をしたらいいんじゃないの??
メイ
ヨシノ
おっしゃる通りです。しかしある程度のリスクを許容しないと利益も伸ばせなくなるので注意が必要です

 

チャートの説明

自分のルール上でロスカットすると決めていたものをより条件を厳しくして早めのロスカットに変更することで、確かに損切りしたときの痛手は少なく済みます。

しかし上の図のの部分のようにあまりにすぐに損切りするルールに設定すると、ちょっと押し目を付けただけでロスカットラインに触れてしまいすぐ損切になってしまいます。

なのである程度のリスクを許容しないと大きな利益を拾うことが出来ないということです。

 

ヨシノ
もちろん私はルールでロスカットする値段を前もって決めてあります
初心者のメイでもわかるように教えて頂けないでしょうか…?
メイ
ヨシノ
あまり私が「これ!」と言ってしまうと固定概念が出来てしまうので控えているんですが…

 

今回は特別にいつも週報を見てくださる皆様限定で私のロスカットルールをお伝えしようともいます。

先にお話ししますが私のルールは「極力簡単で迷わない」がモットーなのでとても簡単です。そんな私のロスカットルールですが…

保有した株価の3%

以上です。

 

ヨシノ
とってもシンプルでしょう?投資に複雑さは必要ありません。複雑なルールはかえって混乱を招きパフォーマンスを落とすだけです
例えば株価が1,000円だったら30円ってこと?
メイ
ヨシノ
その通りです。どんな銘柄でも私はこのルールを採用しているし今のところ変更の予定はありません

 

もちろんただ闇雲に決めただけではなく、自分のルールとリスク管理の観点から検証し相互的に相性が良かったのが3%という数字でした。

なのであなたのルールに合うかどうかは分かりませんが、一つの目安として参考にしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今週のポイント

✅相場は3つのトレンドが常にキャラチェンジしている

✅投資家ヨシノのロスカットルールは「保有した株価の3%」

ヨシノ
ルール作りや投資に関して分からないことがあったらお気軽に相談してくださいね♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-投資家ヨシノの実践記

Copyright© ヨシノ投資塾 , 2020 All Rights Reserved.